FC2ブログ
プロフィール

BON狸

Author:BON狸
水道技術者、BON狸のブログへようこそ。起業と経営関連、海外出張や中小企業診断士関連、その他日常などをつらつら記録していきます。水道関連はHPにて毎週更新してますのでそちらもどうぞ。

楽天アフィリエイト
まずはお勧め本など。
FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

水道トラブル嘘八百?2014年03月07日

 
 自宅の水栓から、微量ですがぽたぽたと水漏れがするように
なってもうすでに1年と半年。昨年の年賀状の図案は蛇口にひっ
かけてこのネタにしたわけで、ずいぶん時間がたってしまいま
した。

 実は、補修用の材料を買い揃えて交換しようとしたんですが、

ネジが固くて

用意したモンキーレンチでは歯が立たず、プロ用のレンチは高
いし...と心が折れて断念した経緯があります。


 で、ネットで調べて比較的評判のいい業者に電話。その日の
うちにきてくれたのは立派なものなんですが、おいでになるな
り、症状もろくに確認せずに、アレが悪いこれがダメといいだ
す始末。結果、サイトでは5千円~となってた値段が

5万円ナリ

に跳ね上がる(大笑)


 いや....悪いけど、私、一応これでも

水道部門の技術士

です。給水装置は専門じゃないけど、そこまで素人でもござい
ません。白く出てるのはあんたのいう塩素じゃなくて硬度成分
だし、この水栓材料は別に特殊なものではないので、そうそう
生産終了になったりするような代物ではないんですよ。

 つーかこの状態で交換しないといけないってちょっと自分で
言ってておかしいと思わないのかな?

01sup.png

 ということで、業者作戦は失敗、結局、新たにメガネレンチ
を発注して再度自分で交換することに。なんせ固かったんです
が、今回はなんとかパッキン交換に成功、水漏れはひとまず収
まりました。

02sup.png

材料費は締めて

50円

といったところかな。まあ、他に工具代がかかってるんですが。

03sup.png



 さて、実は、ここで一番突っ込みたいのは、口コミサイトの
こと。口コミサイトで「評判のよい業者」を選んだんですが、

水道 修理 比較

あたりのキーワードで検索すると、比較サイトがなんか沢山
出てくるんですが、なんでこんなに比較サイトがあるんでしょ
う。しかも、妙にサイトデザインがプロっぽいし、ランクも似
通ってるし。

 なんつーかこれ、ステマと思われても仕方ないんじゃないで
すかね、これ.....


 なんか、以前公演してもらった給水用資機材メーカーの方が、
業者に頼んだら信じられないカネとられるんで、自分でぜひやっ
てみてください、そうおっしゃってたのを思い出しましたよ。

 まあ、本当のところはどうなのかわかりません。あくまで一
人の水道屋の感想として、このブログを参考にしていただけれ
ば幸いです。

 
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

スリランカ出張メモ2014年02月24日

 
 最近はFBで日常をつぶやくようにしているのですが、通信速度の
制約のある海外出張ではなかなかオンタイムで発信できません。

 よって、ブログにて旅程をアップしておきます。真面目なネタは
またどっかで見てもらうとして、ここでは、

旅行記的ネタ

を中心に紹介します。


2月15日 土曜日

 出発の日。予定より1時間ほど早め、6時に起床。下は雪、雨の
降る中と最悪に近いコンディションで成田空港を目指す。この日は
東日本全体で交通の深刻な麻痺があったが、日暮里で京成特急に乗
れば結構スムーズに到着できた、バンコク経由でコロンボ。ホテル
に入ったのは現地時間で2時、日本時間では5:30。


2月16日 日曜日

 車で駅に移動。コロンボ市内は結構綺麗。上品になって人を半分
にしたバングラみたいな感じか。
 駅のツーリストインフォメーションで切符の段取り。大丈夫と言っ
ていたにもかかわらず、1等車は満席、2等車になる。列車の席と
りは早い者勝ちw徐々に車窓の風景が山がちな地形に変わっていく。

01.png

 14時過ぎキャンディ着。かなり遅い昼食を軽く。近所の市場をチェッ
クして帽子を買う。デパートではウェディングフェアをやってた。
男性は王様、女性は女神様になるようだ。

02.png



2月17日 月曜日

 車で浄水場へ、情報交換、試験サイトの確認。昼食はピザハット
(笑)で中華。午後からは漏水修繕の現場作業、浄水場の確認。

2月18日 火曜日

 偉い人のオフィスでプレゼンと情報交換。高級現地レストランで
カレービュッフェの昼食。午後からは別の浄水場、夕方18時からプ
レゼンタイム、終了後はフィースト。21時ごろ退出。

03.png


2月19日 水曜日

 歩いて仏歯寺、御開帳を見学。

04.png


ミュージアムの前で

象の脱糞

をみる。(動画アップ失敗w)
 浄水場へ資料収集のあと、地元風レストランでカレーの昼食。近
所のデパートで高級お茶などおみやげを購入、列車でキャンディを
発つ。コロンボ着は18時ちょい前。ATMでお金を下ろす。カンガルー
タクシーでホテルへ。チェックインに手間取り、道に迷ったことも
あって、少し遅れてレストランにて合流、意見交換など。

2月20日 木曜日

 NJSのオフィスでインタビューを1時間少し。貴重なお話を沢山
収集する。隣のJICAのオフィスで趣旨説明と情報交換。近所のフー
ドコートで団内会議、なんとか大学へ行って副学長表敬訪問。次
の会議まで時間が少しあったので、バワの設計したというシーマバ
ラカワ寺院、ガンガラーマ寺院に行く。たまたま象が洗われている
ところを見る。

05.png


午後インタビュー終了後は、ホテルに戻って隣の中華晩飯で締め。

2月21日 金曜日

 午前中は資料整理を中心にでもデータ一部飛んでるっぽい)。
スリランカ人夫婦様に案内してもらって土産物屋と昼食。14時大使
館、終了後はご夫婦のお家におじゃま。立派な公園を見学。晩飯は
最初の店はビールがなかったんでキャンセル、有名なクリケットク
ラブに行ってアメリカンな晩飯。終了後は空港から出国。

2月22日 土曜日

 バンコク6:30分頃着、マッサージしたりして飛行機を乗継ぎ、成
田到着は16時頃、京成スカイライナーで日暮里、17:40頃帰宅。


 ちょー駆け足ですが、とりあえず以上です。

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

BSもないのに誰がカネだすねん2013年10月13日

 
 本日は委員会なのか勉強会なのかワークショップなのか
よくわからないけど、まあ、新しい法制度のあり方につい
て提言する委員会でありました。私ごときがそんなだいそ
れたことに首突っ込むの、正直荷が重いんですがねぇ...


 で、毎回のように話題に登るのが最近はやりの

官民連携

ってやつ。今後予想される国家財政の逼迫に対して、イン
フラの維持投資への資金が今後不足するであろうことに鑑
み、民間資金の導入を促進しようっていうアレです。


 しかし、委員の大半が全員が公的機関でをやってきた方な
せいか、どうにも民間資金、つまり、投資、出資というもの
が何なのか、理解されていない様子。全く話が咬み合わない
局面が多いので、困っているのです。


 とりあえずね、下水道事業への出資を期待するなら、

せめて、ちゃんと資産評価して
貸借対照表くらいつくれ


といいたい......まあ少しづつは進んでいるんですが。


 中小企業診断士の方が聞いたら開いた口が塞がらないで
しょうが、情けないことに、これが現実です。
 
 まだまだ、道のりは遠いなぁと思うのであります。
 

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

夜に書いた提案書は...2013年08月09日

 
夜に書いた手紙は出すな。

 夜に一人で書いた手紙はなにかしら感情的になりやすく、
極端な内容になるものなのだそうです。

 ですが、これは報告書とかにも言えることなんだなぁと
思ったのが今朝なんですよ。

今朝、昨晩書いていた「規制案」を読み返してみて、

なんか笑えてくる

くらい感情的な内容になってしまってるのに気づいたので
ありますな。



 もともと私は極端なまでに規制嫌いな人間です。要するに
規制とか規則とか規則とかを、間違えずに隅々まで覚えるの
が苦手なので、ごちゃごちゃといわれるのが面倒くさいので
すよ。

 なので、「規制案」なのにその内容たるや、

安易な規制を作らない
規制よりも情報開示
政治的利益誘導から独立する

こんなのばっかりが並んでおります。

 叱られるかもしれないですけど、本音が出てるんで、少し
クールダウンして表現をまるめてから提出しましょう。



 でもまあ、世に出ている計画書や提言の類の中には、おそ
らく夜中までチンチンに議論をして、見直す時間なく提出さ
れたものも少なからずあるんじゃないかなぁと。

 内容がやたらととんがってる提言とかがあったら、ああ、
これは夜中に締切に追われて書いたんだろうなぁ、などと
想像してみると、また違った趣があろうかと思います。
 

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

年度後半を総括するならただ「御礼」の一言なのです2013年03月31日

 
 3月31日、年度末日になりました。

 水コン業界は、基本的にほとんどの案件が3月末納期。例年のこと
ながら修羅場になるのは避けがたく、この時期はいろいろ無理もしな
いといけないのですが、なんとか乗り切った感じです。


 今日中に記事更新をしないとブログが広告モードになってしまうと
いう事情もあり(つーか、一瞬そうなったw)、記事を書くために今
期後半の仕事を少し振り返ってみたんですが、へたすると自慢話に見
えてしまうのでここに載せるのはやめました。

 それくらい今期後半は

クライアントと仕事に恵まれました。

本当に感謝です。(詳細は後日会社概要をアップデートします)


 年度が明けたあとも、当面の間は、前期に引き続き、チャレンジン
グではありながらも、水コンのあり方そのものに一石を投じるような
ミッションが続きます。

 また、診断士資格の登録手続きの方も動いてみるつもりです。協会
の実務補習は次は7月までありませんが、それを待ってるのも悠長に
すぎるので、先輩診断士に指導教官をお願いし、クライアントになる
中小企業もこちらでお願いをしてきましたので、勝手に実務補習をやっ
てみようなどと、あやしいことを考えておるのですよ。

 
 人手不足は相変わらず悩みですが、かように楽しくやっております。
まあ...わたしゃあ、幸せもんですよ。
 

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス