FC2ブログ
プロフィール

BON狸

Author:BON狸
水道技術者、BON狸のブログへようこそ。起業と経営関連、海外出張や中小企業診断士関連、その他日常などをつらつら記録していきます。水道関連はHPにて毎週更新してますのでそちらもどうぞ。

楽天アフィリエイト
まずはお勧め本など。
FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

妄想訓練-中華料理屋マーケティング事例2009年08月29日


 今日はヨメ様がいないこともあってお昼を近くの中華屋で食べたんですが,
この店,家から駅までの途中にあって,最近開店したばかり。初めて食べた
けど,まあ,可もなく不可もなくといった按配です。

 そういや,普段は会社近くのちいさな中華料理屋で晩飯を食うことが多い
し,駅前にはお気に入りの屋台風中華料理屋。昨日金曜日はさいたまの駅
前のチェーン店でこれも中華。どの店も中華なのにぜんぜん違うお店だなぁ。


 こういうときは,脳内コンサルをやって遊ぶのですよ。

 店A~Dに適したプロモーションなど妄想してみます。


店A 近所に新しく出来た中華。場所は駅からまあ近く,おおよそ閑静な住宅
地で高校の通学路。店員は家族っぽい。サービス普通。サービスチケット発行。
より駅側にの近所にやや大きな中華店あり。

(プロモーション案)家族経営のローコスト,高校生の客層を捕らえるためのやや
安めな価格設定や回数券,キャンペーンは有効。店員もまだ素人っぽいが,そ
れがいい感じ。高校生向けの口コミ狙いで駅前の大型店にも対抗。利幅を取れ
るメニューを開発してこれを武器にしたいところ。


店B 会社の裏手,やや古い店構えの中華。定食やカレーなど。価格帯は普通。
場所はおおよそ閑静な住宅街,小学校近く。家族経営。サービスチケット発行。
競合店はやや離れた位置にあるが,中華らしさでは負けている。

(プロモーション案)近所との長い付き合い以外に強みはないが,町内会長を引
き受けるなどして強みを磨いている模様。住民の高齢化やマンション立地による
客層の変化はそのまま打撃になりそう。町内の集会所として店に人が集まる仕
組みと,小学校の先生のお客を起点にして,先生→子供→親のルートを磨く。


店C 駅前のチェーン店で人通りは多い。カンバンの効果もあってお昼は満席だ
が店は狭く行列ができる。客層は会社員から学生まで,といった感じ。メニュー
は普通だがやや安め。店員はアルバイトか。

(プロモーション案)店の狭さが制約,お昼の回転率がポイントか。値引きをする
なら,客の集中する時間をずらす,11時半や13時チケットがよいかと。インター
ナルマーケティングはあまり期待できないので本部サポートによる商品開発や
キャンペーン,ニーズ調査で欠点を補う。


店D 住宅街周辺にある駅から少し裏手でわかりにくい位置。個人店だが従業
員を雇ってる。屋台風料理で演出されていて,価格はやや高いが割高感はない。
メニューは充実だが原価の高いような料理ではない。

(プロモーション案)店の雰囲気作りやメニューを屋台風とすることで差別化に成
功しており,やや遠方からも客が来て,宴会など単価の上がる食事の仕方をして
くれるが,これは夜のみ。昼間の稼働率を上げることがポイントだと思われるので,
チラシやポスティング,宅配により周辺住民に店をアピールする。


 なんか,自分で問題つくってて気づいたようなことを言うのも変だけど,小さな
中華料理屋でもずいぶん戦略が違うなぁと思います。

 問題を作ってみるのは,問題を作る人の気持ちがわかるので,お勧めな勉強法
だと思います。技術士の試験では極めて有効でしたが,診断士ではどうでしょうね。


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス