FC2ブログ
プロフィール

BON狸

Author:BON狸
水道技術者、BON狸のブログへようこそ。起業と経営関連、海外出張や中小企業診断士関連、その他日常などをつらつら記録していきます。水道関連はHPにて毎週更新してますのでそちらもどうぞ。

楽天アフィリエイト
まずはお勧め本など。
FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

大晦日くらいは一年を振り返ってみる2010年12月31日

 
 あと1時間程で自宅を出て実家に向かいます。

 さすがに年末年始くらいは親に挨拶をしておくべきかと。京都はずいぶん
雪が降ってるらしいけど、いまのところ新幹線の遅延情報はないので予定通
りの予定です。

この小一時間を使って、

作業時間管理表をみながら

2010年をふりかえっておこうかと思います。



 まずなんといっても前半はカンボジアの調査が人生の中心を占めました。

 2月から4月までのカンボジア出張が確定したのが1月、これによって年
間の最繁忙期の仕事を前倒しする必要にせまられ、結局6月下旬、すなわ
ち退職後、起業後までずいぶんひっぱられました。

 ある程度のフィーはもらいましたが、これによって起業当初にやるつもり
だったプロモ関係は結局9月に繰延になりました。さらに、アテにしてた大
型案件について失注の連絡があったのがこのころ。結構焦りましたが、

捨てる神あらば救う仏あり

複数の方のご厚意により、いくつかの案件に関わらせてもらうことができ、
これで社業の方がかなり安定しました。さらに、この安定があったからこそ、
11月から2名体制となることができたわけです。

 12月末時点での集計では、順調にいけば、今期の予想売上目標はクリアで
きそうです。契約額に対する進捗度は約50%、半期としてはまあそんなとこ
ろでしょう。総じて、順調なほうではないかと思います。



 ちょっと思うのは、失注していた大型案件が受注できてたら、今ごろむし
ろ経営面でしんどいことになってたのではないかなということ。また会社の
業務の柱も海外案件のウェイトが高くなっていたでしょう。本当は戦略的に
集中する分野はちゃんと決めて、戦略的に受注していかなければならないと
ころなのでしょうが、なかなか思い通りにはいかないなとあらためて実感し
たところです。
 
 経営者が自ら仕事をこなす小企業においては、受注を安定化させることが
もとより難しく、目の前のまとまった仕事にとびついてしまう。戦略は組織
に従う(アンゾフ)のでも、組織は戦略に従う(チャンドラー)のでもいい
んでしょうけど、結果として

戦略が受注に従ってしまった。

ある意味一番よくないことで、問題意識はあった筈なんですが、いざ自分で
経営してみると、不確定な仕事よりも確定した仕事に引き寄せられる気持ち、
痛いほど実感できました。これは今後の反省点ですね。



 もう一つ思うのは、始める前は不安だらけだったのですが、結局、

失ったものは何もない

手に入らなかったものはもちろんありますが(筆頭は診断士資格だw)。


 この一年、起業まえには想像もしなかったような出会いやチャンスをいく
つもいただきました。逆に、冷静に考えて失ったものってほとんど何もない。

 「長期にわたって安定した社会人生活」はもとより持ってなかった(業界的
に見て、という意味で会社的に見てではありません)し、しいて言えば趣味
の模型製作の時間がなくなったくらいです。


 そこそこ安定しているからそう思えるんでしょうけど、なんせ、

得たものの眩しさ

が大きい!

 2011年に向けて、一つでも二つでも、モノにしていきたいと思います。



...

 完全に独白な日記になっちゃった。まあ、大晦日くらい、未来の自分に
向けて、初心を記録に残すのも悪いことではないでしょう。

 では、皆様、良いお年を。

スポンサーサイト



テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス