FC2ブログ
プロフィール

BON狸

Author:BON狸
水道技術者、BON狸のブログへようこそ。起業と経営関連、海外出張や中小企業診断士関連、その他日常などをつらつら記録していきます。水道関連はHPにて毎週更新してますのでそちらもどうぞ。

楽天アフィリエイト
まずはお勧め本など。
FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人は海外に出たがらない、について2012年05月05日

 
 日本にいると、

日本人は海外に出ていく気概がない

 とか、

欧米人は一生相手国で暮らす覚悟なのに
日本人はいつも日本を向いて仕事をしている


 とか、とかく、日本人の内向き指向、思考、嗜好を批判的に
指摘する意見を見る機会が多いような気がします。あえて見る
と書いたのは、要するに雑誌やウェブコラム等の記事で見かけ
るという意味です。


 ま、実態としてそのとおりなのは否めないところではあります。

 でも、なぜそうなのか、日本人の気質を原因と思い込んでいる
ところこそがいかにも

日本人的精神主義

と思えます。


 というのは、どこに国にでも、かならず、欧米があるから。高級
ホテルは必ず欧米仕様でパンとコーヒーの食えない国はありません
し、最低でも英語ができればストレスなく交通の予約ができます。
情報収集も問題ありません。手づかみでカレーを食う国でも、スプー
ンとフォークは頼めば出てきます。

 日本はこうはいきません。日本仕様の部屋なんてみたことないし、
日本の食べ物は首都に数件あるくらい(しかも大概はパチもん)。
日本語が通じる国もなければ、箸が用意されていることもないのです。

 要するに、世界でビジネスをするためのインフラのレベルの桁が
違う。だから、しんどいし、帰国したくなるのだと思うのですよ。

CIMG1593.jpg

 ただ、ビジネスのインフラとして世界で日本が最高に進んでいると
思えるものもあります。それが、戦後の復興や高品質の日本製品、国
際支援等等によって培われてきた、

日本に対する好印象。

 途上国でも、先進国でも、もちろんリップサービスはあるにせよ、
非常に好意的に迎えてもらえることが多いです。(国によっては、
○国人に間違えられたらえらく冷たい扱いを受けることがままあるの
で注意w)


 だから、中小企業だって海外に出て勝負しなければいけない時代で
すが、ある程度、旅行のインフラが整いさえすれば、もっともっと日
本人は 気 楽 に 世界に雄飛できるはずだと思うのですよ。


...等という日記を書くのは、もちろん、下痢によって腹を下して
日本食が恋しくなってるからですな。ああ、早く治らないかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。