FC2ブログ
プロフィール

BON狸

Author:BON狸
水道技術者、BON狸のブログへようこそ。起業と経営関連、海外出張や中小企業診断士関連、その他日常などをつらつら記録していきます。水道関連はHPにて毎週更新してますのでそちらもどうぞ。

楽天アフィリエイト
まずはお勧め本など。
FC2カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験終了~おつかれさまでした!そして超速報w2012年10月21日

 
 17:10に試験を終了して17:30には帰宅してブログを書き始める
という、ネタの神様に微笑まれた今回のチャンスを逃すことはで
きませんですよ。

だって私は関西人

 受けそうなネタは飛びつかないと。だれよりも早くインプレッ
ションを。阿呆、行きまーす!!!


事例1

 アルミ加工メーカ-の海外進出をテーマにした非常に今日的な
テーマ設定。
 第一問は海外展開を後押しする事業環境とは何か、で、元請が
進出しているからってのは誰でもわかるけど、もう一つを何にす
るか。政権への批判がにじむ?なかなかえぐい設問と見ましたがw。
 第二問はお得意様の誘いには乗らないのになぜそうじゃない会
社の提案には乗ったのか、というこれも渋い問題です。
 第三問の文化継承や第四問のコミュニケーションはうまく書け
るかの勝負、第五問の成果主義制度は自由度がある分何に絞って
A社の場合、にできるかがポイントかと。


事例2

 焼酎屋さん。乙類と甲類逆に覚えてたww。メガネやらファッ
ションやら、私にとっては全くわけわかめな業界よりは取り組み
安かったような気がします。

 ええ、

私にとっては

というだけのことですが。

 第一問は製品戦略の概要を書け、とフリーハンド全開な問いか
け、こういうときに強みを起点にセグメントごとの戦略に流せる
かどうかの勝負かなと思いました。
 第二問は他社との提携戦略、水平と垂直を間違わないように。
 第三問は

コズリレーテッドマーケティング

なる呪文についての問題。

なんかのゲームの必殺技か

と思ったら

そのとおり

で、あとでぐぐったらFFで言うところの銭投げのスキルみたい
です。言葉はわかんないけど、まああと残している記述って地元
密着しかないわけで、そのへんを丁寧に書けば端っこくらいは部
分点かも。くれるかなぁ。甘いかなやっぱ。
 第四問は提案設問でこれも自由度あり?「地域における企業ブ
ランド」の意味をどう読めばいいのかがわかんなかったので、
「地域一体ブランド」で提案。じゃないと提案が思いつかないの
でありましたとさ。


事例3

 スーパーや外食向けお肉屋さん、食品加工の事例です。最初に
商品種多量生産体制を作ってそのままなのに品数増えてマネジで
きてないよー事例w。ありがちですね。
 第一問は成長要因、意外と後ろの提案をするときにこれが効い
てくるです。
 第二問は業務改革でいくらでも書くことがありますが、第四問
に何をとっとくのかがある意味難しい。第三問は点数が大きいの
ですごく怖いけど、これも項目としてはいっぱい不足するリソー
スがあるわけで、対応まで書けたかどうかの勝負かと。
 第四問は超一般論、数量減少と単価引き下げ要求に対してどう
提案するか。第二問で内部オペ改善は書いちゃったので第四問は
もう少し戦略フェーズといったところ、ここで第一問が効いてく
るという...テクニカルな問題でした。


事例4

業務指標の問題がない!!!

 と軽くパニクったら第一問の設問2にすこし残ってました。
でも予想損益計算書を作ってから計算せよといういじりのせいで

計算をみれば間違わずに生きておれない

私のような人間には一気にハードルアップ!
指標も意地悪で、「収益性」だけで3つの指標となると一気にハー
ドルが上がるのですね。
 第2問は損益分岐点計算、第1問の問3、と第4問の1は投資
価値計算と、は冷静に見れば問題の内容は非常にオーソドックス
なので難しくはないのですが、私はまず計算ミスやってると思い
ます。
 第3問の設問2は救済&意表問題、事業承継の相手と留意点に
ついて

なんと200字

 前から順番に問いていったらここで固まるのではないかなぁ
などと思いました。



 とまあ、超速報インプレッションはこんなところです。

 覚えてるうちに再現回答もつくっちゃうぜw

スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

キミの季節

また、やってきたな。
毎年恒例のぶっ飛び答案、楽しみにしとるぜ。

No title

2次筆記試験お疲れ様でした。私は2年前に合格した元受験生です。投稿する多年度受験生も減っているようですが、毎年、毎年あきらめずに2次試験にチャレンジするBON狸さんを応援しています。試験終了後の分析をみると、組織事例にみる海外進出や財務事例の事業承継など、試験問題もだいぶ時代のトレンドや今日的な課題に沿った内容になっているようですね。それにしても、BON狸さんはかなり的確に分析されていますよね。今年は良い結果になることを祈っています。また、どこかの機会でコメントをさせていただきます。では。

ありがとうございます~

キミの季節(仮称)様
 残念ながら去年からはあまりぶっとんでないですよw ぶっ飛び深読み提案の
方が好きだけど、それでは合格しないことを2年もかけて確認したからww

通りすがり様
 ありがとうございます。ベテの特権として、「こう書いたら不合格になる」答案の
ノウハウを構築したいと思いますwww 偉そうに言えば、試験の内容がここ数年
より良問になっている感じがしてます。今晩くらいから再現回答をさらしますが、
そのへんは言及していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。